FC2ブログ

プロフィール

れおれお

Author:れおれお
こんにちは!

一男一女のママとして毎日奮闘中です

趣味は雑貨屋めぐり・ネイルアート・読書です

日々育児ストレスが溜まっていく中、
かわいいものを見ては癒されてます

アマチュアハンドメイド作家としても奮闘中

子育て・趣味・お出かけのetc. 日々の出来事綴ります...

どうぞよろしく(*'ω'*)

クリックお願いします

[ジャンルランキング]
ブログ
20731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
写真ブログ
4503位
アクセスランキングを見る>>

明日は晴れるかな?


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

THANK YOU♡

映画『アース』を見て考えさせられました🌏🐘

Category : 映画の話
こんにちは

前回に引き続き、再び映画のお話を。
といっても今回は映画館に観に行ったわけではありません。
『アース』がGYAO!にて無料配信されていたので見ました。
何年も前の公開作品ですが、ネイチャードキュメンタリー映画は好きなので。
その前の『ディープブルー』は確かレンタルで見たんだよね。

『ディープブルー』は主に海洋生物の生態を描く映画でしたが、『アース』は地球上の
動植物にスポットをあてた映画です。
5年ほどの撮影年月をかけ、人間が通常では見る事のできない世界を覗けます。

(以下、写真なしの長文になります)


物語はホッキョクグマの生態から。
北極では何か月も夜が続き、その間ホッキョクグマは雪の中に潜り込みずっと耐えてます。
そして太陽が上る季節が訪れ...
子熊と共にエサを求めに行くものの、氷が溶けていてなかなか足場がなく、
狩りもままならないのです。
なぜ氷が溶けているのか...もちろん、地球温暖化のせいです

そして舞台は南下して、乾季の訪れた大地。
象や水牛達が水を求めて大移動をします。
動物たちの大群が乾いた大地を何週間もかけて走り続け...
当然、力尽きて死んでしまう動物もいます。
チーターなどの肉食動物に襲われ死んでしまう動物ももちろんいます。

やっとたどり着いた水場では、鳥も象もライオンも争う事なく水を飲んでいるのです。
その光景にびっくりしました。
が、夜が訪れ象の目が利かなくなると、ライオンはたちまち子象に襲いかかろうとします。
それを阻止すべく、大きい象達は子象を真ん中に集め、回りを固めるのです。
もう単純に、すごいなぁと感心しました。

舞台は海にかわり...赤道付近の海で子育てをしているザトウクジラ。
南の海は暖かいし、穏やかで天敵もいないのです。
しかしエサがありません。
子クジラは一日に600リットルの母乳を飲むそうですが、母クジラは空腹状態です。
それでも子クジラが長旅ができるぐらいまで育て、今度は何千キロかけて北の海まで
                                     泳ぎます。
水温は冷たいし荒れてもいるけど、エサが豊富な海で仲間の群れと合流するためです。
そして夏が終わる頃にまた南の海に戻るのです。

再び北極。
撮影を続けてきたホッキョクグマは、エサを得られず体重が半分まで落ちてる様子。
そこにセイウチの群れが!
普段、ホッキョクグマは大きくてキバのあるセイウチは襲わないみたいです。
しかし背に腹はかえられず、セイウチに襲いかかります。
セイウチもやはり子供達を囲いながら海に逃げていこうとします。

餓死寸前で体力のないホッキョクグマには仕留める事ができず、ついにセイウチの群れの前で力尽きてしまいました...
氷の大地がもっとあれば海の上を移動し広い範囲でエサを求める事ができたのに...

ホッキョクグマは絶滅危惧種です
動物園や水族館にもいるし、昔から馴染みのある名前だからそうは思ってなかった人も
                                    多いのでは?
でも絶滅寸前です
地球温暖化がこれ以上進めば生きていけない動物がたくさんいます。
今、私達に何ができるのか…

というメッセージを含んだ映画なわけです。

こういった話、もちろん耳にした事あるし知らない話ではなかったけど、
やっぱりいざ彼らの生き様を見てしまうと、軽く考える事なんてできないですね。
自分の力だけで何ができるってわけじゃないけど、『弱肉強食だから』で済んでいた世の中が、これをみて何かを思い考える人が増えるだけでもこれから何かが変わっていくのではないでしょうか…?


同じくネイチャードキュメンタリー映画の『オーシャンズ』『ライフ』もレンタルして
                             こようかと思います。
『皇帝ペンギン』なんて予告動画だけで泣けました

冬休みに子供にも見せたいけど、命の重さ、まだわからないかな…?

『アース』はGYAO!にて12月20日まで無料配信です。
ここで話してない動物の心にくる話がいっぱいあります
ぜひどうぞ。




↓ランキング参加中                                                                             
                        クリックお願いします♪
        

        にほんブログ村 写真ブログ 雑貨写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

おいっす( ̄▽ ̄)

おっ!ドキュメンタリー映画!?俺も好きなんだよね〜。huluとかでも見たりしてるよ!
凄く強いと思ってた動物の狩りの成功率の低さにビックリしたり、親子の愛の物語だったり色々あるもんね。
こういうのを見ちゃうと、残酷だけどウチらも弱肉強食をして生きてるんだから、親としては子供達には食べるありがたみを知ってもらいたいとも思ってしまう。


Re: タイトルなし

ごー様

こういった映画は学校の教育カリキュラムに取り入れるべきだと思わない?
教科書とかで通り一遍の教わり方しても、やっぱり子供の頭にはまだ入らないよね
繰り返し見て考えていく事が今後のためには必要だね
かといってそれで肉嫌いになられても困りものだけど...(;^ω^)まぁ肉は食べなくても人間は育ちますが

動画配信サイトってハマっちゃうときりがない~
あれもこれも見たくなる~

考えさせられるね

うーん。読んでるだけで悲しい気分になってきたわ。
地球温暖化、私たちに何ができるのか真剣に思うよね。
日々地味~~~にゴミの分別とか頑張ってるけどさ。笑
でもママ友に聞いた話だと結局同じ処理方法なんだとか・・・?

日本はとっても快適に過ごせてしまうだけにツケがまわってきそうで怖い!!
子供の子供のその子供たちもずっと幸せに暮らしてもらいたいから。

Re: 考えさせられるね

かな様
同じ処理方法なの?
紙・プラ・缶・びん・生ゴミがおおまかなとこで、でも素材が違うから処理方法も違うと思うけど、どうなんだろね?
こっちはゴミ袋も有料化されてないし、燃えるゴミに関しては全然分別してないや(ーー;)
非公開コメント